四国遍路の旅(85番~83番)

世間のGWをよそに、前回の続きを再開

前回のヒルクライムを教訓に登りでは無理しない、下りも平日ではないので気を付ける。
(別の意味で気を付けることになることは、クロスバイクを組み立てている時には気付かず)

今回の目標は、八栗寺屋島寺一宮寺
一週間前から当日の天気予報は雨、曇り、晴れのち曇り、サイトによって情報が違いすぎるがその日を除くと難しいので晴れに期待して自宅を5:24に出発

2015/5/3 5:24自宅出発~8:29志度寺駐車場に到着
(前回志度寺まで回ったのでここからスタート)

組立もバラシも慣れてきた。

ETCにかかった費用¥4,660

駐車場代金¥0

移動距離194.0km

(淡路島で土砂降りの雨に合い、幸先不安にかられるも合羽も持ってきていない。)


8:29志度寺出発~9:22八栗寺

八栗寺滞在時間 9:22~10:17

入山料¥0

賽銭¥200

御朱印¥300

 

f:id:delife:20150506165832j:plain

1.志度寺裏手の海、中央の出っ張りのある山が五剣山(八栗寺)、その左の平らな山が屋島、今日も山道を二本。

山道をiPhoneのナビを使いながら山を登ってると海が見えてきた、あれ?何か違う、山の上に上がるはずなのに海の傍を走る予定なかったはず、ナビをみるとはやり間違っている。ナビでも結構細道を登る、勾配がきつい、すぐさま降りて手押しで上がる。山道を下って来る歩き遍路の方々と挨拶。(今回はこちらから声をかける)

カーブに視線をやって押していると、目の前に毛虫!

うぉっ、避ける。さらに押して歩く。また目の前に毛虫、肩に・・・・

エイッ、ぬがぁぁっ。汁でてる・・・不殺生の禁を破ってしまった

更に進む。目の前に急に毛虫。(車も通るので端を通っていたけれど、あまりの毛虫の多さに、真ん中を押して歩いているのに奴らはお構いなしに目の前にぶら下がってくる)

登りはゆるりとしているのでいいが、下りはやばいな、きっと毛虫機雷に当たりまくりそう。のぼり30分をかけて、汗だくだく。

 

 

f:id:delife:20150506170104j:plain

2.八栗寺の案内図

 

f:id:delife:20150506171054j:plain

3.久しぶりの読経。

 

f:id:delife:20150506171134j:plain

4.中将坊の隣にある馬の足元に人参の奉納、馬の目の前に人参じゃないのね。

 

f:id:delife:20150506171116j:plain

5.手洗い場の龍が、ぶさかわ

 

屋島寺到着

2015/5/3 10:17八栗発~11:10屋島寺に到着

(やっぱり八栗寺からのダウンヒルで毛虫機雷にあたるあたる、顔にあたるのはいやなので、タオルを口元に押し当てて、メガネをしていて本当によかった、目が悪くてよかったと思ったのは初めてかも)

駐輪場代金¥0

移動距離10.51km(クロスバイクを道端に止めて、山門まで1.1km)

 

屋島寺滞在時間 11:10~12:30

入山料¥0

賽銭¥200

御朱印¥300

f:id:delife:20150506171529j:plain

6.ここまで登るもの勾配20%超え

f:id:delife:20150506171536j:plain

7.こんな感じで毛虫が真ん中から降りてくる。あっちこっちで降りてくる。

 

 

f:id:delife:20150506171624j:plain

8.屋島寺のすぐ隣にある血の池(八栗寺には賽の河原もあったけどよれず)

f:id:delife:20150506171632j:plain

9.ハート型のツツジ

f:id:delife:20150506171643j:plain

10.屋島水族館には入らなかったけど、歩いて散策、さすがに遍路スタイルで歩いている人はいなかった・・・

 

2015/5/3 12:30屋島寺発~13:39一宮寺に到着

駐輪場代金¥0

移動距離13.61km

 

一宮寺滞在時間 13:3914:12

入山料¥0

賽銭¥200

御朱印¥300

f:id:delife:20150506173016j:plain

11.さすがにおなか減ったのでコンビニで小休止、香川にきてうどんも食わずに帰れない、本当は山田屋にいきたかったのに、八栗寺から屋島寺途中というのを忘れて屋島寺から出てきてしまう、愚かな自分の無計画さにいやになる、帰りにかならずうどんを食べて帰る!

f:id:delife:20150506173056j:plain

12.一宮寺の山門

f:id:delife:20150506173109j:plain

13.ハナミズキの花

ここからまた志度寺まで帰らななきゃ、あぁ、銭湯か温泉行きたかった。雨も降り始めてきたし、着替えも車の中、タオルを首に巻いて走っていたらいつの間にか失ってるし、と思ってコンビニで雨宿りして降りたらリアタイヤに絡まっている!

お気に入りのタオルがリアブレーキに引っかかって汚れまくり。

これで帰りのお風呂もプランから無くなった。

うどんは必ず食って帰る。

 

2015/5/3 14:12一宮寺発~15:54志度寺駐車場に到着

総移動距離53.42km(戻り距離が20.56キロ)

途中最高時速45km/h

 

 

f:id:delife:20150506173122j:plain

14.山田屋の入口

f:id:delife:20150506173129j:plain

15.うどーん、疲れた体にコシのあるうどんは噛み切ったら喉をツルン

食ってるよりは飲んでる感満載。

 

志度寺駐車場~自宅

2015/5/3 15:54志度寺駐車場出発~1:30自宅に到着
(途中、山田屋によって、スマホの充電器が壊れたのでヤマダ電機によって、淡路島で故障者続出のため当日中の帰宅ができず)

ETCにかかった費用¥4,590

駐車場代金¥0

移動距離220.2km

 

 

自転車遍路の二回目の感想

・フィットネスジムのウェアでよかった

・この時期の山道の毛虫機雷にご注意

・もう少し、計画しておけばよかった

・戻り距離前回と合わせて44キロ分が復路の貯金距離